スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Zermatt スイス旅行3日目 in オランダ生活198日目

9月12日(日) 晴れ

7時半に起きて、ホテルの朝食を食べて(ホテルの朝食はスモークサーモンもあって美味かった)
9時前に大自然を見に出かける。

町の中心にある教会。
zermatt_12_Sep_1

教会横の東の道を通って橋を渡った後、右に曲がって川沿いを南に進み、ロープウェイ乗り場を目指す。
zermatt_12_Sep_2

歩くこと10分程で、ロープウェイ乗り場に到着。
頂上のMatterhorn glacier paradiseまでは往復で45スイスプラン(勿論、半額カード使用で)
チケットを買う際に、氷河の見学がなんたらかんたらと言われたが、チケットだけを購入。
zermatt_12_Sep_3

ロープウェイから望むZermattの町。
zermatt_12_Sep_4

Furiなどの途中駅を過ぎて、Trockener steg駅でロープウェイからゴンドラに乗り換える。
zermatt_12_Sep_5

ゴンドラからは下に氷河が見える。
zermatt_12_Sep_6

ロープウェイとゴンドラ合わせて40分ほどで頂上のMatterhorn Glacier Paradiseに到着。
ゴンドラを降りるとそこはトンネルになっている。
トンネル内は日が当らないため、結構寒い。
zermatt_12_Sep_7

トンネルを進み、途中で左に曲がるとリフトがあるので、そこから展望台頂上に行くことができる。
リフトをでるとそこはもう銀世界。
zermatt_12_Sep_8

この展望台は、なんと3883メートルの高さにある。もうここで、富士山を上回る高さだ。
この展望台の高さはヨーロッパ1と書いてある。
ちなみにマッターホルンは4478メートルだ。
zermatt_12_Sep_9

流石にここは、年中雪が残るだけの高度であり、晴れていて風が無くても寒かった。
おかげでこの旅でやっと持ってきていたダウンジャケットが役に立った。

スキーのリフトも併設しているので、スキーもできる。
ただし、この時期はあまりスキーやボードをしている人は少なかった。
zermatt_12_Sep_10

ここでは、ロープウェイ乗り場で言われた氷河が観れるリフトもあったが、
もう満足だったので、そのチケットは買わずにZermattに戻った。

Zermattのロープウェイ乗り場周辺から望むマッターホルンは最高のポイントだと思う。
zermatt_12_Sep_11

天気が良いこともあり、観光用のパンフレットに載ってるかのような風景だった。
zermatt_12_Sep_12

ちなみにZermattは環境保護の観点から自動車の乗り入れが禁止されており、
町の中は、こんな感じの電気自動車が走っている。
zermatt_12_Sep_13

Zermattに戻ってきたのはちょうど昼だったので、今日の昼飯も昨日と同じソーセージを食す。
ただし、今度はホワイトソーセージではなく、普通の奴にしてみた。これも6スイスフラン。
結構、美味い。
zermatt_12_Sep_14

予想以上に午前中の観光が早く終わってしまったので、Zermattから出ている別のロープウェイに
行くことにした。このロープウェイを乗れば、登山鉄道を合わせて全部のルートを制覇だ。

オランダ国鉄のZermatt駅から東方向にあるロープウェイ乗り場に行く。
この時はZermattの温度はなんと26℃。
Zermattが1600メートル以上の高度に有るにもかかわらず、この暑さだ。

早速、乗り場でチケットを購入。頂上のRothorn Paradiseまで往復32スイスフラン。(半額カード使用)
zermatt_12_Sep_15

ここはまず、こんな感じの鉄道で地下をハイスピードで駆け上がっていく。
zermatt_12_Sep_16

そしてSunnegga Paradiseに到着。
zermatt_12_Sep_17

ここからはロープウェイで。
しかし、こちらのルートは人がほんとに少ない。ロープウェイも当然一人だ。
zermatt_12_Sep_18

そして最後はゴンドラに乗り換える。
zermatt_12_Sep_19

結構、大きなゴンドラだが、この時は5人しか乗ってなかった。。
ゴンドラからはギザギザの登山ルートが見える。
zermatt_12_Sep_20

そして、頂上のRothorn Paradiseに到着。3103メートル。
スイス国旗がはためく。
zermatt_12_Sep_21

この頂上でもビールなどが飲めるようで、年配の夫婦などがゆったりとくつろいでいたが、
他の展望台比べて、かなり人が少なくとても良い感じだ。

ここからマッターホルンやモンブランを一望できる。
もちろん、Zermattの町も眼下に見下ろすことができる。
zermatt_12_Sep_22

ゴンドラは15分か20分間隔に運行していて便利。
zermatt_12_Sep_23

しばらく頂上で写真をとったり、その空気を満喫した後、
再び、ゴンドラとロープウェイを使ってSunneggaに戻る。
zermatt_12_Sep_24

Sunneggaは森が広がっており、美しい景色だ。
zermatt_12_Sep_25

Sunneggaから望むマッターホルン。
zermatt_12_Sep_26

緑が美しい。
zermatt_12_Sep_27

かなり森も美しいのでこのまま2時間のハイキングコースを下って、
Zermattに戻ろうと試みることにする。

だがほどなくして、怪しげな森に入り込み、急傾斜を下る変な道に迷い込み、
暫く歩いたところで、すっ転んだので、意気消沈して結局、元のSunneggaに戻ることに。。

30分ほどだったが、なんか疲れた。。

引き返してようやくSunnegga駅が見えた。ふー。
zermatt_12_Sep_28

Sunnegaからホテルに帰って、シャワーを浴びて休憩。

昨日と同じく夕食を食べにZermattの町をブラブラ。
今日もスイス料理にチャレンジ。

なんか前菜と、、
zermatt_12_Sep_29

2回目の挑戦となるラクレット。
zermatt_12_Sep_30

今度のラクレットの方がまだ美味かったが、期待ほどの味では無かった。。
ビールとデザート合わせて30スイスフラン程度。

Zermattは観光地化されていて食事は期待できないことが分かった。

さて、明日はZermatt以外の観光をする。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

EnschedeK

Author:EnschedeK
オランダのEnschedeという街で
暮らすリーマンのブログ

外国為替
データ FXFX投資ツール
ランキング投票
クリックする?
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。