スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Paris フランス4日目 in オランダ生活218日目

10月2日(土) 雨時々曇り

今日は週末なので、最後にParisを観光してEnschedeに帰ることにする。
っといっても電車の時刻が14時ごろなので、午前中だけだ。

9時半にDuplex駅近くのホテルをチェックアウトし、早速、観光に。
雨が降っていることもあり、オルセー美術館に行くことにした。

オルセー美術館は先月来た時は既に、時間が遅くて閉館した後で入れなかった。
しかし、まさかこんなに早くオルセーにまた来れるとは思ってなかった。

ともかく、MetroとRERを乗り継いで、Musee d'Orsay駅に到着。
駅をでるとオルセー美術館は目の前だ。
paris_2_Oct_1

しかし、この行列。並ぶのが嫌いなのでどうしようか迷ったが、他に予定も無いので
仕方なく、並ぶことに。。
paris_2_Oct_2

15~20分ほど並んで、ようやく中に。
簡単な手荷物検査を済ませた後、チケットを買う。8ユーロ。

残念ながら内部は写真撮影禁止のため、写真を撮れなかったが、
ゴッホやシスレーなどの有名な絵画もあった。
ただ、モネの絵画は他の美術館に貸し出されていた為、あまり見れなかったのは残念。

オルセー美術館はまずまずだったが、やっぱりルーブル美術館や大英博物館に比べると
格段に落ちる感じがする。1時間半ほどで観賞終了。

ここから先は特に予定もないので、セーヌ川沿いをブラブラ。
paris_2_Oct_3
paris_2_Oct_4

丁度、昼時になったので、Saint Germain des-pres(サンジェルマン)駅近くに
美味しい日本そば屋があると聞いていたので、そこに行ってみることにする。

Saint Germain des-pres駅近くの教会。
paris_2_Oct_5

そして、蕎麦屋の円。
paris_2_Oct_6

店員は日本人とフランス人。対応も日本的でしっかりしている。
Parisの中心街ということでお値段は若干高めで、注文した鴨そばで、15ユーロ。
paris_2_Oct_7

蕎麦をそのままで、一口。うん、美味い。
鴨は本場フランスなのか、これまた美味い。

蕎麦の量が少ないとは思っていたが、予想以上に少ない。
一皿なんて数分でぺロリ。
paris_2_Oct_8

7ユーロで追加の蕎麦が頼めるようなので、もう一皿お代わりする。
まだ食べれたが、チャンスがあれば他で違うフランス料理を食べようと思い、これで終了。
お値段22ユーロ。昼飯にしては高いが、まぁ久々の蕎麦を楽しむことができた。

結局、ホテルに預かってもらっていたキャリーを取りに帰ったりしていると
思いのほか時間がなくなったので、そのままGare du Nord駅に向かう。

帰りの電車も長いので、そこで食べる軽いサンドイッチを買おうと駅周辺をブラブラ。
通り違った人がPaulのパンを食べていたので、駅の周りを探してみると、
駅構内にPaulが入っていた。
paris_2_Oct_9

今度は、モッツァレラチーズとトマトのサンドを買う。4.2ユーロ。
パンにはオリーブが練り込まれていて、ニンニクのオリーブオイルがかかったこのサンドは美味かった。
paris_2_Oct_10

最後はThalysで、Parisを後にした。
paris_2_Oct_11

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

EnschedeK

Author:EnschedeK
オランダのEnschedeという街で
暮らすリーマンのブログ

外国為替
データ FXFX投資ツール
ランキング投票
クリックする?
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。