スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オランダ生活233日目

10月17日(日) 晴れ

今日は急遽、いつもの日本人三人でAmsterdamに寿司を食べに行く。

電車に揺られること2時間、Amsterdam Centraalに到着。
駅から歩いて15分ほどの所にある寿司レストラン「元禄」。

元禄は、12時から17時までのランチタイムは一人、16.5ユーロで
寿司や一品料理が「半」食べ放題のお店だ。(但し、日本人スタッフはいないみたいだ。)

お店のシステムは5ターン制で、1ターンで一人5品まで注文可能。
ちなみに残すと罰金を取られる。2時間制。

まずは色々、寿司を注文。サーモン、タコ、イカ、ホタテにトビッコとアボガドロールなど。
ens_17_Oct_1

ツナスペシャルの手巻き寿司。(ネギトロみたいなマグロは今日は少し臭かった。)
ens_17_Oct_2

タイ、かんぴょう巻きに、緑の毒々しいのはワサビトビッコ??。
ens_17_Oct_3

焼き鳥。みたらしみたいなタレでイマイチ。
ens_17_Oct_7

揚げ出し豆腐。これは美味い。
ens_17_Oct_11

この他にも色々食べた感想を書くと、野菜天ぷらがカリッとその場で揚げた感じがあって美味かった。
ちなみに、うどん系は最悪。焼うどんは甘めだが、まぁ食べれた。
寿司は、サーモン、タイ、ヒラメ、鰻ロールが美味かった。

稲荷寿司は、“UNANI”(うなに?)になっていた。
逆から読むと、”いなぬ”でちょっと惜しい。味はまぁまぁ。
中華ワカメなるものも、サッパリして意外に美味かった。

久しぶりの食べ放題の店で、少し食べ過ぎた感があるが、なかなか満足できた。

食事を済ませた後は、日曜日だが開いていたアジアンショップに入って、
Enschedeでは手に入らない日本食材を色々と購入。

アジアンショップ。
ens_17_Oct_8

購入したもの。
ens_17_Oct_9

一応、内容と値段を書いておくと、、

味噌汁のお椀、1.95ユーロ。
カルピス原液1リットル、8.75ユーロ。
おかめ納豆2パック×2、5ユーロ。
日清 お好み焼き粉、2.45ユーロ。
ミツカン 味ポン、3.65ユーロ。
キューピー マヨネーズ、5.25ユーロ。
ゆかり、1.95ユーロ。

計29ユーロ。

この前、フランスで買った日本食材店より安い気がする。
とにかく、もうこれで今ある在庫も合わせて、残りのオランダ生活も乗りきれそうだ。

今日は、素晴らしく天気の良い秋の1日だった。
ens_17_Oct_10

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

EnschedeK

Author:EnschedeK
オランダのEnschedeという街で
暮らすリーマンのブログ

外国為替
データ FXFX投資ツール
ランキング投票
クリックする?
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。