スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sintra in オランダ生活248日目

11月1日(月) 晴れ時々曇り

スペイン・ポルトガルの旅

今日は世界遺産であるSintraという町とユーラシア大陸の最西端であるロカ岬に行くことにする。

まずは、Metroを使ってRestauradores駅まで行く。
朝9時半ごろだがあまり観光客はいない。
波模様が美しい広場の様子。
lisbon_1_Nov_1

フィゲイラ広場の像。
lisbon_1_Nov_2

Lisbonの街の様子。
lisbon_1_Nov_3

MetroのRossio駅の場所はすぐにわかったのだが、肝心のポルトガル国鉄のRossio駅がどこかわからず、
15分ほどあたりをぶらつく。で、ようやくMetroのRossio駅から西側、Restauradores駅の南側に
国鉄のRossio駅を発見。

早速、Sintraへの切符を買うことにする。
ここでは、Rossio駅からSintra駅、そしてSintra駅から出ているバスが一日乗り放題という
「Bilhete Train & Bus」というチケットを12ユーロで買うことにした。

駅の切符売り場の窓口は、欧州らしく一つしか開いておらず、大変な混みようだったが
なんとか20分ほど並んでこのチケットを購入。

昨日の夜に立ち寄ったスーパーでもそうだが、この窓口でも
怒鳴っている男がいた。オランダ等の国ではこんな人間をほとんど見ないのだが、
ラテン系の国は治安が悪いのを感じる。

Rossio駅の構内。ちなみに先のチケットは単なる紙なので駅員に見せて改札を通ることになる。
lisbon_1_Nov_4

10時01分発の電車にのっていざSintraに出発。
車内はとても空いていて悪い感じはしない。
lisbon_1_Nov_5

ただ、Rossio駅からSintra駅までの40分の車窓からの風景は、
スラム街があったり、落書き放題と観光として見るようなものは全くなく、つまらなかった。

Sintra駅に到着。
lisbon_1_Nov_6

Sintra駅をでて右側すぐのところにバス停があり、
そこでロカ岬とSintraの観光スポット行きのバスをチェック。

ロカ岬行きが403番で、Sintraの観光スポット行きが434番だ。
時刻表を確認するとロカ岬行きのバスは一時間に一本程度で、先ほど行ったばかりなので、
まずはSintraの観光スポット行きのバスに乗ることにした。

ほどなく、バスが来たので乗りこむ。
私以外の観光客は、ほとんどバスの車内でチケット買っていたが、私は乗り放題のチケットを
持っているので、チケットを買う手間が省けて、座りやすかった。

バスに乗ること10分程度でムーアの城跡前に到着。
ここで入場チケットを購入。5ユーロ。 
近くにあるベーナ宮殿と組み合わせたチケットもあったみたいだが、
ここは、ムーアの城跡のチケットのみを購入。(ちょっと失敗した。)
lisbon_1_Nov_7

ムーアの城跡に向けてずんずん進む。
lisbon_1_Nov_8

途中でいた猫。少し癒される。
lisbon_1_Nov_9

そして先ほどの入場券を見せて、ムーアの城跡に入る。
ここは想像していたよりもずっと良い観光地だった。
sintra_1_Nov_1

眼下にはSintraの町が広がり、景色がよく気持ちが良い。
sintra_1_Nov_2

城跡も趣があって、観光にはぴったりの場所だ。
sintra_1_Nov_3

ムーアの城跡から見えるのは、隣のベーナ宮殿。
sintra_1_Nov_4

今回の旅は今までろくに観光もしていないので、足取りも軽く、ムーアの城跡を散策。
sintra_1_Nov_5

思っていた以上に良い景色だ。
sintra_1_Nov_6

外壁を歩きながら景色を楽しむ。
sintra_1_Nov_7

今日のSintraは天気も良く、11月ではあるがジャケット無しでも十分な暖かさだった。
ただ、ムーアの城跡は、流石に山の上にあるので風が強く流石にちょっと寒かった。
sintra_1_Nov_8

外壁を歩いていると、写真を撮ろうとしているオッサンが
遠くの方で邪魔だ、どけっみたいなことを叫んでいた。

スペイン・ポルトガルは旅行者にもタチの悪い阿呆がまじっているので注意が必要だ。

まぁそんな阿呆はお構いなしにゆっくりと景色を楽しむ。
sintra_1_Nov_9

やはり歴史ある建造物はなんともいえない味がある。
sintra_1_Nov_10

ムーアの城跡1
sintra_1_Nov_11
ムーアの城跡2
sintra_1_Nov_12
ムーアの城跡3
sintra_1_Nov_13
ムーアの城跡4
sintra_1_Nov_14
ムーアの城跡5
sintra_1_Nov_15

外壁からの風景を楽しんだ後は、入口付近への戻る。
この辺りは苔で覆われていてまた違う雰囲気を楽しめる。
sintra_1_Nov_16

ムーアの城跡を一時間ほど楽しんだ後は、徒歩でベーナ宮殿に向かった。
バスで行こうと思ったが、予定時間を過ぎてもバスが来なかったので、渋々歩くことに。
坂道で少しきつかったが、5~10分程でベーナ宮殿に到着。
パークと宮殿内部に入る入場料があわせて9ユーロ。

ベーナ宮殿。
sintra_1_Nov_17

ベーナ宮殿はこうして写真で撮るとなかなか良いが、実際、目で見た感じは
あまり凄い感じを受けなかった。城の色合いなどのセンスもあるだろう。
sintra_1_Nov_18

財布を盗られた私の心情。
sintra_1_Nov_19

ぬぉぉぉおおおおおおお。スリめー。むかつくー。
sintra_1_Nov_20

ベーナ宮殿から見える町。
sintra_1_Nov_21

先ほどのムーアの城跡も見える。
sintra_1_Nov_22

ベーナ城の時計塔。針は無くなっている。
sintra_1_Nov_23

ポルトガルの国旗が揺れていた。
sintra_1_Nov_24

書き忘れていたが、ベーナ宮殿へはチケットを買った入場口からこのバスで来た。
バスに乗り込んでから2ユーロ徴収された。
正直、バスで1、2分の距離なので、坂道ではあるが若い人なら全くこのバスは必要ないであろう。
sintra_1_Nov_25

宮殿を散策した後は、チケット売り場付近の入口に戻り、そこから左にでている別ルートを歩いて
登って、観光することにした。たしかロカ岬行きのバスがSintraから14時10分にでていたので
それまでに帰るように、少し急いで観光。
sintra_1_Nov_26

15分程、坂道を登ってようやく頂上に到達。
sintra_1_Nov_27

ここからベーナ宮殿が見える。
sintra_1_Nov_28

急ぎ足でここを後にし、下る途中にあったナイトの像を見学。
sintra_1_Nov_29

なんとも神秘的な建物。
sintra_1_Nov_30

ベーナ宮殿入口に戻ると、ちょうどSintra駅のバスが来たのでこれに乗りこんで、
またSintra駅に帰り、そこからロカ岬に向かうことにした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

EnschedeK

Author:EnschedeK
オランダのEnschedeという街で
暮らすリーマンのブログ

外国為替
データ FXFX投資ツール
ランキング投票
クリックする?
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。