スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロカ岬&Lisbonの夜 in オランダ生活248日目

11月1日(月) 晴れ時々曇り

予定通り、14時10分のバスに乗ってロカ岬に向かう。
たしかこれより後のバスだとロカ岬の滞在時間が2時間以上になるため、時間を持て余すだろう。
ここでも乗り放題パスの為、さくっと座る。
roca_1_Nov_1

バスからの景色はポルトガルの田舎町といった感じで悪くなかった。

そうして揺られること40分。ユーラシア大陸の最西端。ロカ岬に到着。
roca_1_Nov_2

灯台。
roca_1_Nov_3

ロカ岬を散策。
roca_1_Nov_4

荒々しい断崖で、大西洋の波が打ち寄せる。
roca_1_Nov_5

穏やかな大西洋。
roca_1_Nov_6

西日が差し、感動的な景色だった。
roca_1_Nov_7

そして、最西端を示すモニュメント。
roca_1_Nov_8

ロカ岬は自分が考えていたよりも感動した。自然に心が洗われる。
roca_1_Nov_9

最西端のロカ岬だが、見ようによっては先にみえる半島の方が西にでているようにみえる。
roca_1_Nov_10

しかし、ロカ岬は非常に風が強かった。
岸壁沿いなどは目を開けてられないほどの風である。
roca_1_Nov_11

40分ほどの観光を終えて、帰りのバスを待つ。
私は地元の路線バスでロカ岬に行ったのだが、このバスには日本人が数人乗っていた。
ただ、ロカ岬自体には大型の観光バスが乗りつけて、日本人観光客がかなりいた。
roca_1_Nov_12

充実したSintra&ロカ岬の観光を終えて、Rossio駅付近に帰ってきたのは18時過ぎ。
lisbon_1_Nov_night1

しばらくLisbonの夜の街を楽しむ。
lisbon_1_Nov_night2

ポルトガル国鉄のRossio駅もライトアップされていて美しい。
lisbon_1_Nov_night3

今日の夕食は、昨日のカレーが美味かったので、またあのカレー屋に行こうかどうか悩んだが
さすがにポルトガルに来てポルトガル料理を食べないのもどうかと思って、
適当にレストランで食べることにした。
外はそんなに寒くないので、外の席に座る。
lisbon_1_Nov_night4

とりあえずビールを注文。
lisbon_1_Nov_night5

そして、メインディッシュは鶏肉のロースト。メニューは英語表記があるのだが、
これを注文するときに店員になんだかポルトガル語でごちゃごちゃ言われたが、
何のことかわからんので適当に返事して済ませた。
フリットいるか?とかサラダは?みたい質問には、サラダは断った。

そうすると出てきたのがこれ。
写真では分からないが、もの凄いボリュームである。
大きなチキンの塊が4つ。そして皿いっぱいのポテト。
ちなみに写真の左に映っている小瓶にはいった調味料は、めちゃくちゃ辛かった。
lisbon_1_Nov_night6

チキンは雑に3つ食べるのが精いっぱい。ポテトは半分以上残した。
食べ物を残すのは好きじゃないが、流石にこの量は食べきれない。2人前でも十分だろう。

この時は、2人前の注文で値段が倍取られるんじゃないかと不安になったが、
会計をみるとそのままの値段で、確かチップ込みで17ユーロぐらい。まぁ安かった。
しかし、あんまり美味しくなかったのでカレー屋にすれば良かったと後悔。

飯を食った後、時刻は20時だったので、このままホテルに帰るのは勿体無いと思い、
もう少し観光することに。

Metroを乗り継ぐこと15~20分ほどでOrient駅に到着。
ポルトガルのMetroは空いた車内で座っていられるので、スリに遭う心配も無い。

ともかく、なぜこの北東の終点駅であるOrient駅に来たかというと、
橋のライトアップを見るためである。

ただ、駅から海側の東方向に歩くと人がほとんどいない。。
lisbon_1_Nov_night7

海沿いまで来たところで、橋が見える北側に歩く。
そうするといくつか大きなレストランがある。ここらへんで食事すればよかったと少し後悔。
lisbon_1_Nov_night8

橋はこの辺りでも見えるが、今一つ迫力がないので、せっかくなので橋の近くまで行こうと
ずんずん進むことにした。

途中の展望台らしきもの。
lisbon_1_Nov_night9

ちなみにこの付近にはロープウェイが架かっているので、昼は観光スポットなのだろう。
ただし、夜はロープウェイは動いていない。むしろ、夜に動かせば人が来るだろうに。。

とにかく人がほとんどいない中、歩いて橋を目指す。
スリにも遭って、強盗にもあったらシャレにならんので、かなり用心して歩く。
歩くこと40分以上でようやく、橋が近付く。
lisbon_1_Nov_night10

これがこの橋のベストショット。この写真を撮るために随分歩いた。
lisbon_1_Nov_night11

正直、この橋はそれほど迫力がある訳でもなく、まわりに人がほとんどいないので、
もし治安が悪いのなら、カップルや女性一人などはお勧めしない。男一人なら私のように好きに行けばよい。
治安が良いなら、落ち着いた感じの夜の海を眺めて過ごせるだろう。
lisbon_1_Nov_night12

こうしてLisbonの2日目が終了。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

EnschedeK

Author:EnschedeK
オランダのEnschedeという街で
暮らすリーマンのブログ

外国為替
データ FXFX投資ツール
ランキング投票
クリックする?
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。