スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lisbon 3日目 in オランダ生活249日目

11月2日(火) 晴れ

今日は天気もよく、とても暖かい。朝から16℃を超えていた。

今日は午後、再びMadridに帰るため、観光出来るのは午前中だけだ。

ホテルでの朝食を済ませた後、9時半ごろにフィゲイラ広場にやってきた。
このフィゲイラ広場南側にある市電に乗ってべレン地区に行くためだ。

ベレン地区へは15番の市電を乗れば良い。
この市電だけは2両編成の新しい車両なのでどこから乗っても清算マシーンがある。
普通の市電は、前乗り後降り方式みたいだ。

ともかく、こちらのホームで市電が来るのを待つ。
lisbon_2_Nov_1

程なく15番の市電が来たので乗りこんで、ベレン地区に向かう。
車内では非接触のカード読み取り機があったが、前の人がviva viagemカードをかざしても
エラーとなっていたので、このカードは使えないのかと思い、車内で切符を買ってしまった。1.75ユーロ。

但し、後でviva viagemカードをかざすと問題なく反応したので、
単に前の人のカードが有効期限の24時間を過ぎていただけだった。。切符代損した。

まぁ、それはいいとしてこんな市電にも検札は来るようで、
乗客の一人が悪質な無銭乗車と判断され、どこか別の停車所で連れて行かれていた。

そんなゴタゴタがありつつ、市電に乗ること30分でBelemに到着。
みんなが降りるので、この停留所で降りる。

そうすると、そのすぐ目の前にはジェロニモス修道院が。
lisbon_2_Nov_3

修道院の内部。美しい。
lisbon_2_Nov_4

教会内部は観光客でかなり混雑していたので、スリに警戒していた私は、
足早にジェロニモス修道院をあとにした。
lisbon_2_Nov_5

修道院の内部をより見学するには入場料がいるようだったが、今回は時間も金もないのでパス。
lisbon_2_Nov_6

そして南の海側に向けてあること5分ほどで、発見のモニュメントというのがあった。
なかなか大きくて迫力がある。
lisbon_2_Nov_7

そこから海岸線を西に歩くこと10分ほどで、ベレンの塔に到着。
この周辺は観光バスも沢山来ていて、かなり観光客もいた。
lisbon_2_Nov_8

ベレンの塔は、5ユーロ払うと内部を観光することができ、
4階か5階あるこの塔を登って、周りをゆったりと見渡すことができた。

帰りにはこの周辺のお土産屋でポルトガルのお土産を買う。

そうこうしている内に、2時間以上経ったので、そろそろ市内に戻ることに。
帰りのバス停は、ジェロニモス修道院より少し東側にあった。もちろん15番のバスに乗る。
lisbon_2_Nov_9

再び、バスに揺られること30分。フィゲイラ広場に戻ってくる。
フライトの時間までは2時間ほどだが、2日前に食べたカレーがどうしても食べたかったので、
残り少ない時間の中、またそのカレー屋に行く。

美味しいカレー屋。
lisbon_2_Nov_10

今度は、MildなChiken Curryを注文。そして、Pilou Riceも。
lisbon_2_Nov_11

正直、最初に食べたMadrasカレーの方が美味かったが、
それでもこのカレーも十分美味い。飲み物込みで12ユーロ弱。

昼飯を食べたせいであまり時間が無くなったが、この後、急いでホテルに戻って、
そこから行きと同じく、空港行きのバスに乗って、空港に行き、無事Madridに飛び立つことができた。

ただ、この時、またMadridで災難に巻き込まれるとは予想もしていなかった。。

スペイン Madridへ続く。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

EnschedeK

Author:EnschedeK
オランダのEnschedeという街で
暮らすリーマンのブログ

外国為替
データ FXFX投資ツール
ランキング投票
クリックする?
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。