スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オランダ生活289日目

12月12日(日) 曇り

塩豚。

本来、塩豚(パンチェッタ)というのは豚バラで作るようだが、
こっちの豚バラは大きいサイズのものが無いので(牛肉はデカデカサイズで売ってるのになぜだろう。。)、
今回は、hamlappenという部位で塩豚作りにチャレンジ。
それにしてもこっちの豚肉は安い。1kgあたり5ユーロだから。100gで55円。
cook_12_Dec_1

塩は少し良いのを購入。自分でゴリゴリ削るタイプ。
cook_12_Dec_2

どのくらい塩を振っていいのかわからなかったので、
普通の塩、コショウを振る感じの3倍ぐらい振ってみた。。
本当は5倍ぐらい振るのが塩豚なのかもしれないが、塩辛いと食えないので少なめ。
cook_12_Dec_3

ラップで空気を抜いて密封。
そして、4日間冷蔵庫で保管したものがこちら。
こっちの豚肉は腐り易く、すぐに色が変わるが、今回は塩のせいか、殆ど色が変わっていない。
cook_12_Dec_4

ササッと焼いて、塩豚ソテーの完成。サラダには自家製ドレッシング(醤油、酢、オリーブオイル、ニンニク)を。
cook_12_Dec_5

そして、アジアンショップで購入した豆腐と、日本の増えるワカメちゃんで味噌汁も作ってみた。
cook_12_Dec_6

肝心の塩豚の味は、ソテーには丁度良い感じの塩加減でなかなか美味かった。よく塩味がしみ込んでいる。
この豚の部位は、豚トロほど脂がのっている訳ではないが、歯触りが良く美味い。

もっと塩を振って、チャーハンに入れると良いかもしれない。
まぁ、初めて塩豚を作ったにしては成功かな。


今日は、第一日曜日にも関わらず店が開いてたみたいだ。
例のごとく引き籠もっていたのでよく知らないが、人通りがかなりあった。。
クリスマスが近いせいかな??

それはそうと年末のイタリア旅行のホテルを予約した。
予約し忘れていたローマの3泊分。1泊、120ユーロと思いの他、高かった。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

EnschedeK

Author:EnschedeK
オランダのEnschedeという街で
暮らすリーマンのブログ

外国為替
データ FXFX投資ツール
ランキング投票
クリックする?
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。