スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オランダ生活41日目

4月8日(木) 雨のち晴れ

海外キャッシング。


今日、Enschede駅にあるATMでVISAのクレジットカードを使って「100ユーロ」キャンシングしてみた。

クレジットカードによる海外キャッシングがお得かどうか実際に試すためだ。
っというのも、西欧の両替レートは悪すぎるからである。

ちなみに、私が2月末に渡欧する際、為替レートは1ユーロ 121円、成田では1ユーロ 125円であったが、
Amsterdamでは131円であった。


まず、本日(日本時間2時)のユーロ-円の為替レートは、1ユーロ 124.53円である。
(これは実際の締め日じゃないから関係ないけど、、)

そして、駅にある両替所Travelexだと137.13円だった。(最近、一時急激な円安ユーロ高になったとはいえ、ぼり過ぎ。


次に海外キャッシングサービスの方はというと、

クレジットカード会社のWEBによると私のクレジットカードの支払日は毎月10日になっており、
そうした場合、キャッシングの締切日は15日だそうだ。

両替レートはこの締切日の為替レートに何%か上乗せしたものになると思う。

そして、翌月の支払日までの利息がつくようだ。

つまり、今日キャッシングしたとすると翌月の10日までの31日分の利息がつくと思う。
利息は年率18%となっているので、30日だとおよそ1.4%の利息が付加される計算だ。

ここで注意しないといけないのは、16日にキャッシングした場合だ。
その場合、翌月15日が締切日となり、翌々月の支払日10日まで55日分程度の利息が発生すると考えられる。
55日分の利息はおよそ2.5%となる。

最もお得なのは締切日直前の14日にキャッシングした場合、利息は25日分としておよそ1.1%だ。

最後に、キャッシングの手数料がかかる。
(当然だが、手数料がかかるので小額のキャッシングは不利だ。)

まとめると、キャッシングした場合

支払額 = キャッシング額 × 締切日の為替レート(+数%上乗せ)+ 利息(返済日までの日数分) + 手数料

となる訳だ。


15日の為替レート次第ではあるが、実際にクレジット会社からの請求が確定したら
詳細を確認してみようと思う。


キャッシングまとめ


キャッシング額 100ユーロ
キャッシング日 2010年4月8日(木)

参考)
為替レート 1ユーロ 124.53円
両替レート(駅のTravelex) 1ユーロ 137.13円


キャッシングは計画的に。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

EnschedeK

Author:EnschedeK
オランダのEnschedeという街で
暮らすリーマンのブログ

外国為替
データ FXFX投資ツール
ランキング投票
クリックする?
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。